ホーム > ハローワーク一覧 > ハローワーク岸和田 > 重要なお知らせ > 雇用保険の届出にマイナンバーの記載が必要となりました。

雇用保険の届出にマイナンバーの記載が必要となりました。

●マイナンバー制度の概要

社会保障・税制度の効率性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現することを目的としてマイナンバー制度(社会保障・税番号制度)が導入されました。

●雇用保険においてマイナンバーの記載が必要となる届出・申請書など

(1)マイナンバーの記載が必要な届出

1.事業主において本人確認を行うもの(事業主が個人番号関係事務実施者として提出するもの)

a 雇用保険被保険者資格取得届
b 雇用保険被保険者資格喪失届

2.ハローワークにおいて本人確認を行うもの

c 高年齢雇用継続給付受給資格確認票・(初回)高年齢雇用継続給付支給申請書
d 育児休業給付受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書
e 介護休業給付金支給申請書

(2)法人番号の記載が必要な届出

1.雇用保険適用事業所設置届

2.雇用保険適用事業所廃止届

●マイナンバー取得時には、厳格な本人確認を行ってください。


マイナンバー制度に関するページ(大阪労働局) 

このページのトップに戻る

ハローワーク岸和田 〒596-0826 岸和田市作才町1264

TEL : 072-431-5541

Copyright(c)2000-2006 Osaka Labour Bureau. All rights reserved.