求職者支援訓練   シントレゴン.png
●求職者支援訓練とは?  

求職者支援訓練とは、求職者支援制度で実施される受講料無料(テキスト代等一部負担あり)の職業訓練のことです。

職業訓練は、民間の教育訓練機関が厚生労働大臣の認定を受け実施します。訓練コースは、多くの職種に共通する基本的能力を習得するための「基礎コース」と、基本的能力と特定の職種の職務に必要な実践的能力を一括して習得するための「実践コース」があります。

訓練期間は、「基礎コース」が2ヵ月から4ヵ月、「実践コース」が3ヵ月から6ヵ月です。

                    

訓練の受講申し込みは、原則、住所地を管轄するハローワークで行います。 
ハローワーク管轄マップ 

050301.png

 
pasokon_kyoushitsu_woman.png 

 

●「求職者支援制度」とは?

雇用保険を受給できない方が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期就職を実現するために、国が支援するシステムです。

 

○「求職者支援訓練」または「公共職業訓練」を原則無料で受講できます。(*テキスト代等一部自己負担あり) 

○「訓練期間中」及び「訓練終了後」もハローワークが積極的な就職支援を行います。

○求職者支援制度の対象者(=特定求職者)が、一定の要件を満たす場合には、「職業訓練受講給付金」が支給されます。

 
 ●「求職者支援制度」の対象となる方について
求職者支援制度の対象者は、以下の全ての要件を満たす方(=特定求職者) です。
 1 ハローワークに求職の申し込みをしていること
 2 雇用保険被保険者及び雇用保険受給資格者でないこと
 3 労働の意思と能力があること
 4 職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワークが認めたこと

 

 

ご注意ください。

特定求職者であるだけでは、職業訓練受講給付金は支給されません。

職業訓練受講給付金の支給を受けるには、別途、職業訓練受講給付金の支給要件を満たす必要があります。

 

  ●職業訓練受講給付金について

 

   特定求職者が、ハローワークの支援指示を受けて「求職者支援訓練」または「公共職業訓練」を受講し、

   一定の支給要件を満たす場合、職業訓練受講給付金を支給します。

   支給額は

   ♦職業訓練受講手当 : 月額10万円

   ♦通 所 手 当      : 職業訓練実施施設までの通所経路に応じた額(上限あり)

 

   支給要件等の詳細についてはコチラをご覧ください。 

 

 

 

 

 リーフ.pngとれごん1.png

 

 

  

大阪府の求職者支援訓練コース一覧

全国の求職者支援訓練コース検索

 

 

 

 

●「求職者支援訓練」の実施をお考えの事業主の皆様へ

 


   詳しくは、こちらのページ ご覧ください。
 

 

 


 

求職者支援制度の概要などは、厚生労働省のホームページからもご覧になれます。


求職者支援制度についてのご案内 (厚生労働省のホームページへ)

 

 

 

大阪労働局 職業安定部
〒540-0028 大阪市中央区常盤町1-3-8中央大通FNビル21階

Copyright(c)2000-2012 Osaka Labour Bureau. All rights reserved.