IT分野を受講した男性のケース

 

きっかけ好事例.png 

これまで接客や販売スタッフとして仕事をしていたが、妻と1歳児の3人家族を養えるよう生計を立てる必要があるため、一刻も早く就職をしたかったが、自分自身に一貫したキャリアがなかったため、就職意欲は高いものの、就職活動に対して自信が持てていなかった。
新受けてみて.png 自信を持って就職活動を行うために、自身の得意分野(キャリア)等について整理するようアドバイスを受け、最初から個別支援を選択した。まずは個別支援により職務経歴書の書き方から学ぶ。アドバイスをもらった翌日には、自分で職務経歴書を作成し、添削を受けた。訓練については、手に職を持てるIT・Web分野を選択し、担当者から求人の提供を受けた。志望動機を自分の言葉でしっかり伝えられるように、担当者からアドバイスを受けながら、複数の求人に応募した。
新結果.png

Webディレクターとして採用が決定した。 

新一言.png

未経験であっても、個別支援による担当者の適格な支援のもと、

職業訓練で経験を積むことで、就職に結びつくという結果につながりました。

ハローワークでは様々な分野の訓練へのあっせんを行っています。 

大阪労働局 職業安定部
〒540-0028 大阪市中央区常盤町1-3-8中央大通FNビル21階

Copyright(c)2000-2012 Osaka Labour Bureau. All rights reserved.